【スポーツ関連コイン】チリーズの概要と値動きを解説!

2021年も残り2ヶ月。

ビットコインが過去最高値をブレイクしたことをきっかけに、

などのスマートコントラクト銘柄が、過去最高値を次々と更新してきました。

投資で稼ぐためには、

・上昇中の銘柄にうまく乗る

・上昇する前に投資をする

この2つしかありません。

そこで今回は、上昇前の銘柄として、スポーツ分野に特化しているチリーズを紹介します。

チリーズ(Chiliz)とは?

(Chiliz 公式)

チリーズは、スポーツクラブのファントークンを発行可能にしたブロックチェーンです。

ファントークンを発行することで、さまざまなメリットがうまれます。

  • クラブの応援が経済活動になる可能性がある
  • ファンがクラブの運営に参加できる
  • プロスポーツチームのNFTが売買可能
  • トークンを持っているファンのVIPサービス

などです。

バルセロナ・パリSG・ACミランがすでにチリーズと提携しています。

パリSGのリオネル・メッシ選手が「給与の一部をファントークンで受け取る。」と発表して話題になりました。

チリーズは、スポーツの「応援の形」を変える可能性のある新しいプロジェクトです。

チリーズの値動きは?

チリーズの値動きを見ると、過去最高値とは距離があり、上昇の余地があります。

10後半に急騰していて、現在は調整中。

三角持ち合いを上にブレイクできたら、大きく上昇する可能性もあります。

チリーズは2021年11月現在、時価総額は50位台とまだまだ低い順位にいます。

今後の将来性は、

  • ヨーロッパのクラブ以外の提携
  • サッカー以外の競技の提携
  • アフターコロナでスポーツ人気が戻るか?
  • eスポーツ分野への参入はあるか?

このあたりが重要だと思います。

2021年3月に、ニューヨークオフィスを構えているので、アメリカ進出に期待です。

まだまだ、発展途上のプロジェクトですが、その分伸びしろがあります。

注目していきましょう。