ハリケーン「イアン」フロリダ州上陸、勢力は2番目に強いカテゴリー4

ハリケーン「イアン」フロリダ州上陸、勢力は2番目に強いカテゴリー4

[ベニス(米フロリダ州)/ワシントン/ヒューストン 28日 ロイター] – ハリケーン「イアン」が28日、米南部フロリダ州メキシコ湾岸に上陸した。米国立ハリケーン・センター(NHC)によると、上陸時点での勢力は5段階中2番目に強い「カテゴリー4」、最大風速は時速241キロ。

イアンは暴風雨や高潮を伴い上陸。洪水や竜巻が発生する恐れもあるものの、上陸後は勢力が弱まることが予想されている。停電も発生し、一部は復旧したものの、これまでに83万戸超が影響を受けている。

フロリダ州では週初に250万人以上の州民に対し避難指示が出されていた。

米当局によると、イアンの影響に備え、28日時点でメキシコ湾の石油生産の約9%、ガス生産の6%が停止された。28日には16の石油・ガス生産プラットフォームから、27日には14のプラットフォームから従業員が退避した。

バイデン米大統領は28日、フロリダ州のデサンティス知事と27日に協議し、連邦政府が全ての支援要請に応じたと明らかにした。また、ハリケーンを口実にガソリン価格を引き上げぬよう石油会社にくぎを刺した。

*動画を付けて再送します。