ロシアに強力な制裁行う必要あることで一致=米などとの首脳会談で岸田首相

ロシアに強力な制裁行う必要あることで一致=米などとの首脳会談で岸田首相

[東京 1日 ロイター] – 岸田文雄首相は1日、未明に行われたバイデン米大統領主催の各国首脳との電話会談では、国際社会が一致してロシアに強力な制裁措置を取っていく必要があること、引き続きウクライナ政府や避難民などへの支援で協力していくことで一致したと述べた。閣議前、首相官邸で記者団に語った。

岸田首相は会談で、ロシアのウクライナ侵略は国際秩序の根幹を揺るがすものであり、国際社会が結束して毅然と対応していくことが重要だと訴えるとともに、唯一の戦争被爆国の首相として核による威嚇も使用もあってはならないと強調したという。

(杉山健太郎 編集:田中志保)