暗号資産取引所バイナンス、人民元を年末で除外 中国の措置受け

バイナンスはもともとの本拠が中国だったが、13日の声明では、中国当局が取り締まりに乗り出した2017年に中国本土から撤退していると説明した。

同じく中国発祥のオーケーエックス(OKEx)も13日、中核事業は2017年以降、国際市場に移管しており、中国本土市場へのサービス提供は停止していると説明した。